UAEにある世界一傾いた建造物と超高層ビル

2010年にギネスブックによって「世界一傾いている建築物」と認定された建物は、アラブ首長国連邦(UAE)の首都アブダビにある「キャピタルゲートビル」(高さ160メートル、35階建て)です。

キャピタルゲート / Capital Gate Abu Dhabi(UAE)

世界最先端の建築技術を駆使してつくられたこのビルは、「ピサの斜塔」の約4度に対して、垂直軸から18度も傾斜しています。

さらに、世界一の超高層ビルは、2010年竣工でアラブ首長国連邦(UAE)のドバイにある、地上168階建て、高さ828mのブルジュ・ハリファです。中東のUAEに世界一の建造物が2つありますね(^^)

2012年、ドバイのカウントダウンイベントが YouTube にありました。世界一超高層ビルのド派手な花火ショーは、まさしく圧巻です(^^)

Nobuyuki

I live in Sapporo, Japan. Mind is attracted to travel and the unknown. Enjoy a variety of places to go to any virtual space, I like to imagine something.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です