100ドルPC One Laptop per Child(OLPC)

ニコラス・ネグロポンテ / Wikipedia
ニコラス・ネグロポンテ / Wikipedia

「全世界のほとんどの人は、コンピュータがどうやって動いているのかには興味がない。」と言ったのは「MIT Media Lab」の創設者ニコラス・ネグロポンテ(Nicholas Negroponte、1943年 -)教授です。

One Laptop per Child (OLPC), a low-cost, connected laptop for the world’s children’s education

100ドルノートPCのコンセプトが加速したものは、

  • OLPC によって開発された低価格パソコン
  • Eee PC Asusによる超低価格サブノートPC
  • Pixel Qi が開発する電子ペーパーと液晶
すずらんイルミネーション(札幌)

そして、米アマゾンの「キンドル」、ソニーの新機種「デーリーエディション」、米書店チェーン最大手のB&N、米アップルの参入、Googleの電子書籍化など、電子書籍を巡る動きが加速化しています。

日本では、携帯電話を端末にしたケータイ小説が普及していますが、日本の特殊事情?著作権や流通・出版の複雑さで、世界的に大規模に進んでいることに対応できるのでしょうか。

新聞・出版・教育などを巡ってオンラインという破壊的イノベーションが進行しています。

世界中の子どもたちに教育や、知ることの楽しさを。子どもの笑顔が素敵です(^^)

映画 Life2.0

隕石群の中で瞑想(^^)

サンダンス映画祭は、毎年1月にアメリカ・ユタ州のパークシティで開催されるインディペンデント映画を対象とした映画祭です。
仮想世界Second Lifeで人生が大きく変わってしまった人びとを追ったドキュメンタリー映画らしいですが、面白そうですね(^^)

仮想世界セカンドライフの中でイマジネーションを刺激された人や、モノを制作する喜びを感じた人、コミュニケーションができた人が大勢いると思います。

新しい価値や文化、表現を求めてチャレンジすることは素敵なことです(^^)

セカンドライフで作られた映画「Life 2.0」、サンダンス映画祭に正式出品(THE SECOND TIMES)
http://www.secondtimes.net/news/world/20091204_life20.html

Second Lifeを題材にしたドキュメンタリー映画「Life 2.0」、フィラデルフィア映画祭の長編ドキュメンタリー賞を受賞(THE SECOND TIMES)
http://www.secondtimes.net/news/world/20101027_life20.html