ブロックチェーンが経済にもたらす劇的な変化とは(TED: Bettina Warburg)

Bettina Warburg: How the blockchain will radically transform the economy

分散型経済へようこそ。今まさに、ブロックチェーンにより何もかもが変わろうとしている、とベティーナ・ウォーバーグ(Bettina Warburg)氏は言います。

ウォーバーグ氏は、「経済活動を円滑化する役目を持つ銀行や政府といった中央集約型の機関の必要性をブロックチェーンが一掃し、古くからある商業や金融取引のモデルが、分散型で、情報透明性が高く、自立型の価値交換システムへと進化を遂げるでしょう」と、述べています。

複雑で理解の難しいブロックチェーンという技術を、ウィキペディアと比較し、中古のスマートフォンを eBayで購入することを例に、噛み砕いて説明したトークになっています(^^)

ウォーバーグ氏は、「今日、私の話の中から1点だけでいいので覚えておいてほしいことがあります。ブロックチェーンの技術は、比較的新しいと言えども、非常に人間らしいある傾向を引き継いだものです。それは、私たち人間が他人と価値の交換ができるように、お互いに対する不安を軽減する方法を見つけ出すものです」と話し始めます。

最後に「私たちも、そろそろ心の準備を始めるべきだと思います。今、間近に迫る世界は分散型で自立型の機関が、かなり重要な役割を持つ世界だからです」と語っています。

先生と生徒の個性的なハンドシェイクが人気!

Teacher Has Personalized Handshakes With Every One of His Students / YouTube

米ノースカロライナ州の5年生を担当する英語の先生が、生徒一人一人と、生徒の個性に合わせて楽しいハンドシェイクをしています。

そして、この熱烈なハンドシェイク・パフォーマンスが生徒たちを刺激して、クラスが活気付いているそうです(^^)
全米のテレビで取り上げられ、ネットで拡散され話題になっています。

ノースカロライナ州シャーロットにあるアシュリー・パーク・小学校(Ashley Park PreK-8 School)のバリー・ホワイト・ジュニア(Barry White, Jr)先生と生徒の楽しいハンドシェイクは人々の共感を呼んでいます。
生徒たちのハンドシェイクにそれぞれ個性があり、先生の即興パフォーマンスも面白く YouTubeやFacebook(1億2千万超え)、Twitterなどで爆発的に拡散して再生されています。

教育に革命を!ケン・ロビンソン卿(TED)や、NYCブルックリンのロペス校長先生の素敵な言葉「一度に一人ずつ。一人一人が大切なんだ。」とも共通しますが、「一人一人の個性」を尊重する姿勢が子どもたちの創造力を引き出し、学習意欲も高めているように思います。

他の先生たちも実践されているようですよ(^^)