University Library in Harvard

2010年、一気にオンライン電子書籍市場が拡大します。
端末はネットPC、専用端末(アマゾン、ソニー、来年春発売のアップルなど)、携帯電話など有線、無線を問わずにオンライン販売が拡大しそうです。

テキスト、音楽の次は書籍、次は動画、映画とオンライン化されて行きます。オンラインという破壊的イノベーションがパッケージ市場を駆逐して行きます。

地球環境保護の推進や教育、知的財産、コンテンツ創造制作、情報公開などにとってもプラス要素が多いイノベーションです。

日本は世界最速スーパーコンピュータよりも、世界最大のデータベースを構築して「創造立国」と雇用拡大を目指した方がいいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です