子どもの宝物の世界

子どものころ(大きくなってもかな^^)に収集した自分なりの宝物が机の中に何十年もあったりしますね(^^)

Secondlifeの中に、こんな世界があります。キレイなビー玉、カード、コイン、露店で買ったおもちゃ、鉛筆のキャップ、キーホルダー、お菓子のおまけ、缶バッチなどなど、女の子だと人形や指輪、BANDもかな(^^)

これら宝物を通して、子どもなりの楽しい想像の世界を描いていたのですね(^^)大人になるとその記憶が曖昧になります(^^)

MPL学校(もの作り講座)

最近、Secondlife内でMPL学校の「もの作り講座」を受講してきました。実際の大学の授業や英会話教室、企業就職説明会、面接、ミーティングなど、仮想空間コミュニケーション活用も盛んに行われるようになりました。

仮想空間セカンドライフは、失敗例の代表として取り上げられることが多いですが、仮想空間サービスは着実に成長しています。

カテゴリー: Secondlife

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

jaJA
en_USEN jaJA