新感覚の映画「インセプション」

劇中で参照されるイギリスの数学者ロジャー・ペンローズによるペンローズの階段。/ Wikipedia
劇中で参照されるイギリスの数学者ロジャー・ペンローズによるペンローズの階段。/ Wikipedia

映画 Inception(インセプション)は、映画「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督、脚本、製作による、レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、そのほか各国の名優たちが共演した次世代のエンターテインメント超大作です。

映画館に行ってから観る映画を決めたのですが、この映画は面白かったですね(^^)

主人公のドム・コブは、人の夢(潜在意識)に入り込むことでアイディアを盗み取る特殊な企業スパイです。強大な権力を持つ大企業のトップ(斉藤)がコブに仕事を依頼。依頼内容はライバル会社の解体と、それを社長の息子ロバートにさせるようアイデアを「植え付ける」こと(インセプション)でした。

世界観の斬新さ、ストーリー展開、映像表現、VFX、音響効果などもいいですね。素晴らしい新感覚のSFアクション映画でしたね(^^)

クリストファー・ノーラン監督作品は、常にシリアスで BGMやアクションなど、極力控えめなのが特徴であり、人間心理を探求した作風で有名です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です