キティちゃん実写CM 新しい夢編

Herald Square, 34th and Broadway, Manhattan. / New York Public Library

1936年の New Yorkブロードウェイ、角に有名デパートのメイシーズ (Macy’s) があります。1932年の映画「モダン・タイムス」や1947年の映画「三十四丁目の奇蹟」の舞台となっています(^^)

キティちゃんが実写化されてニューヨークへ?!と、りばてぃ♪さんが「NYの遊び方」で紹介しています。

りばてぃ♪さんが「キティちゃん」、「宮沢りえさん」、「ニューヨーク」、そして「オトナグリコ」、すべての要素の魅力がたった30秒で見事に表現されていて、特にストーリー展開が秀逸。と言うことでCM動画を観てたら、お気に入りの1983年映画「フラッシュダンス」のオーディション・シーンが重なりました。

プロのダンサーになるという夢を抱きながら、昼は製鉄所で溶接工、夜はキャバレーとなる近所のバー、マウビーズでセクシーなダンサーをしながらダンスの練習に励む18歳の女性が主人公です。
「ダンスオーデション」夢を追いかけ、あきらめないで夢を叶えるために努力する、素晴らしい映像と音楽の映画でした(^^) 主人公もオーディションで選ばれ、本格的な映画初出演が主演デビューという幸運に恵まれたジェニファー・ビールスさん。

アイリーン・キャラの主題歌「フラッシュダンス:ホワット・ア・フィーリング」は、アカデミー賞で歌曲賞を受賞し、世界的な大ヒットを記録しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です