Instructor and student Fazila on Bibimaru hill, overlooking Kabul. / Skateistan

素晴らしいショートムービーです。1978年から断続的な紛争が継続しているアフガニスタン。長い戦争と貧困の中で子ども達は生活し、懸命に努力しながら未来を見つめています。

国際的な援助プログラムで、首都カーブルに世界初の男女共学のスケートボード学校「SKATEISTAN」(2009年10月)が建設されました。このドキュメンタリーは、2010年1月にMurza(17歳の少年)Fazilla(12歳の少女)を主役として撮影されています。 現在は、スケートボードをツールとして、語学・コンピュータ・アートなどの教育とスポーツ活動を拡大しています。

ニュース映像とは違うアフガニスタンの素顔、子ども達が見えてくるように思います。L.A. Skate Film Festival(2010/09/02)で最優秀ドキュメンタリー賞を受賞。ベルリン映画祭・サンダンス映画祭に参加します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です