aichi-rito.jp / 愛知県

愛知県が、離島で4カ月間過ごしながら島の魅力をインターネットで発信する「広告塔」役の募集を始めました。失業中の求職者が対象で、月給30万3千円です。斬新な知恵を求め「日本一楽しい仕事」として応募を呼びかけています(^^)

あいちの離島(佐久島、日間賀島、篠島)の魅力を広く伝え、離島への観光客の増加を促し、離島の振興を図るため、平成23年度緊急雇用創出事業基金事業「あいちの離島情報発信事業 あいちの離島80日間チャレンジ!」を実施するにあたり、下記のとおり離島の魅力を発信するスタッフを募集します。(書類 8月12日必着)

あいちの離島・80日間チャレンジ!

<業務内容>
あいちの離島(佐久島、日間賀島、篠島)の内いずれかの島にて、様々な体験や経験をしていただき、島の魅力をブログ等のインターネットを活用して情報発信します。
<応募条件>
・現在、失業中であり求職活動をしていること。
・イチ芸(特技)やアイデアを活用した「マニフェスト」を提出すること。(様式自由、140字以内)
<就業期間>
平成23年9月1日から平成23年12月28日まで。ただし、月20日程度勤務、合計80日の勤務とします。

2009年、世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフ(Great Barrier Reef)にあるハミルトン島(オーストラリア)の管理人を「世界一素晴らしい仕事」として募集したことに倣っていますが、「日本一楽しい仕事」いいですね(^^)


2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です