大型ハリケーン「アイリーン」米東海岸警戒

GOES Satellite Tracks Hurricane Irene

オバマ米大統領は27日、大型ハリケーン「アイリーン」の接近に伴い、バージニア州とマサチューセッツ州に非常事態宣言を発令しました。
上陸が予想されるノースカロライナ州とマサチューセッツ州ではハリケーン警報が発令されていました。ノースカロライナ州沿岸部では地滑りや高潮も予想されています。

ニュー ヨーク市においては、ブルームバーグ市長が同市では初という強制避難命令を出しています。対象はマンハッタンなど同市5区の低地で、約25万人に影響が及ぶ。また当局は、広範囲かつ長時間に及ぶ停電、さらに鉄砲水や高潮とそれらに伴う海抜の低い地域や地下鉄網の浸水について警告。ニューヨーク州都市交通局 (MTA)は27日正午に同局が管理する交通網を遮断します。

コンサートやスポーツイベントなども相次いで中止となり、ニューヨークでは週末に予定されていたすべてのブロードウェイのショー公演が中止となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です