New York City Halloween Parade

ニューヨークの毎年恒例の世界最大のハロウィン・パレード。夜7時にスタートして、11時まで、延々と4時間も続く大パレードなんですね。

参加者、観衆あわせて200万人!!!規模にも驚きますが、やはり「参加企業、団体」「参加年齢の幅広さ」や「敷居の低さ」そして「表現の多様性」を羨ましく思います。

もう、怪物(お化け)に止まらず、映画やアニメ/マンガ、絵本、風刺、おもちゃ、社会事象などなど、奇抜なアイデア(想像力)満載の感があります。

伝統とか綺麗とか、高尚や低俗、優劣の価値観ではなく、大人から子どもまで「創造(想像)することは楽しい!!」のですよ!というお祭りです。
新しいこと、創造すること、多様性で社会や経済を牽引するニューヨーク文化、素晴らしいですね(^^)

りばてぃ♪さんのハロウィン特集、ちびっこの微笑ましい風景がいっぱいです(^^)

スペイン/バルセロナで開催された、ヨーロッパ文化と融合?した「漫画フェスティバル2011(Salon de Manga XVII)も楽しいですね(^^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です