第58回さっぽろ雪まつり(大通会場夜景)

第63回さっぽろ雪まつり(The 63rd Sapporo Snow Festival)が、2月6日(月)〜12日(日)まで開催されます。
3つの会場では、228基の大雪像/氷像や市民雪像、滑り台、屋外スケートリンクなどがあります。観光客の減少が深刻、あたたかく迎えたいですね(^^)会場案内、イベントスケジュールは下記へ

平成23年度上期に札幌を訪れた観光客は665万5千人で、前年度の738万9千人と比較すると9.9%の減少。特に外国人宿泊者数は16万7千人で、前年度比51.3%も減少しています。

主な国の外国人宿泊者数です。(調査結果詳細/pdf
1位:台湾 5万3,429人(対前年度比2万4,386人、31.3%減少)
2位:香港 3万8,778人(対前年度比3万4,821人、47.3%減少)
3位:韓国 2万3,903人(対前年度比2万5,493人、51.6%減少)
4位:中国 2万193人(対前年度比4万6,315人、69.6%減少)
5位:シンガポール 9,756人(対前年度比1万6,463人、62.8%減少)


Live streaming video by Ustream

昨年の観光客の減少は、東日本大震災の影響が強くありました。しかし、観光のグローバル化で国際的競争も激化しています。イベントに頼った札幌の観光産業も大きな転換点、減少は一過性ではないように思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です