Statues of Kim Il Sung and Kim Jong Il Erected on Mansu Hill / KCNA

4月13日に平壌「万寿台(マンスデ)の丘」にある故金日成(キム・イルソン)主席の銅像と並んで、故金正日(キム・ジョンイル)総書記の巨大銅像が建設され、その除幕式が行われました。

YouTubeに開設された「kcnauploader channel」は、自動的にKCNA英語版に掲載された動画を10分後にアップしているようです。

4月15日、平壌の金日成広場では、故金日成主席生誕100年記念軍事パレードが行われました。北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)と推定される新型ミサイルの初公開とともに、膝を曲げずにまっすぐ伸ばした脚を高く上げるのが特徴の大規模「ガチョウ足行進」が見られます。この行進形式は、厳しい訓練や規律正しさ、威厳をアピールする視覚的効果が高いとされています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です