the. Walls Notebook

ニューヨーク中の街角で撮影された、様々な個性の “まっさらな” 80の壁を収めたノートブック/スケッチブックがあります。

この本の紹介に「物思いを綴るも、絵を描くも、グラフィティの練習をするも、ご自由ですが、罰金や落書きで捕まることはありませんのでご安心ください。密かに憧れだったグラフィティアーティストに近づきましょう。」いいですね(^^)

パブリックアートや創造力(Creativity)を尊重している、ニューヨークらしい企画本と言えるかも知れませんね。りばてぃ♪さんが紹介しています。

多くの人たちの創造性を刺激する面白い企画、壁に落書きするのがうまくなりそうですね(^^)

the. Walls Notebook

日本でも機能性だけを考えた没個性の地下通路や、殺風景な壁面や空間を写真に撮って、落書きスケッチブックにするのもいいかも(^^)

the. Walls Notebook(PayPal購入)
Amazon にもあります。

材質: ソフトカバー・全160ページ
サイズ: 高さ21.5 × 幅16.8cm
出版元: Quirk Books
ISBN: 978-1594743245
$16.95 USD

下記サイト「the.」には、シャーウッド・フォーリーさんと、大内美穂子さんがデザインした思わずニヤリとするプロダクトがあります(^^)

  • thinkofthe.com 大内美穂子さんは札幌の出身、親近感が湧きますね^^

りばてぃ♪さん「ニューヨークの遊び方」の「アート&デザイン」を楽しく見ていますが、パブリックアートの多様性と、それを応援する企業/団体/行政や一般市民。ニューヨークの「新しい価値を創出する・イノベーション」強さの源泉だと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です