日露会談:プーチン大統領の経済政策と極東戦略

Фото пресс-службы Президента России
Российско-японские переговоры(日露会談)/ kremlin.ru

4月29日、安倍首相はモスクワのクレムリンプーチン大統領と昼食を含めて、約3時間20分間会談しました。
会談後には53項目の合意事項をまとめた「共同声明」を発表しています。

プーチン大統領と安倍首相は、第2次世界大戦終結から67年が経ったいまも平和条約が締結されていない現状を「正常でない」と見なす立場を共有し、平和条約問題解決のための「互いに受け入れ可能な選択肢の考案」に両国の外務省が共同で取り組むよう指令を出すことで合意しました。

会談後に開催された共同記者会見のビデオが、ロシア大統領府サイトから公開されています。
ロシア語同時通訳者だった米原万里さんの面白いエッセイ「ガセネッタ&シモネッタ」で、「国際会議でインド人を黙らせ、日本人を語らせることができたら、議長として大成功」という真理は、インド人をロシア人に差し換えても真理と語っていました(^^)

Animal protection: special projects / kremlin.ru
Animal protection: special projects / kremlin.ru

近年ロシアのネット戦略はソーシャルメディアも意識、プーチン大統領の経済政策と極東戦略でも、外交面を意識して積極的な展開をみせています。

プーチン大統領の日常や趣味、絶滅危惧種を含む野生動物保護(アムールトラアムールヒョウシロイルカユキヒョウ北極クマ)への取組みを公開しています。
また先ごろ、昨年秋田県から贈られた「秋田犬 ゆめ」と戯れるプーチン大統領の写真が公開されて話題になっています。


Президент России(YouTube公式Channel)の動画にしました。(5月1日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です