アレハンドロ・ホドロフスキー(Alexandro Jodorowsky)/ Wikipedia

アレハンドロ・ホドロフスキー(Alexandro Jodorowsky)/ Wikipedia

1975年にホドロフスキーによって企画されるも、撮影を前に頓挫したSF大作「ホドロフスキーのDUNE」。

映画化は不可能と言われたフランク・ハーバート小説「DUNE」を原作に、有名キャスト・スタッフを配して、莫大な予算と12時間にも及ぶ上映時間を予定していたという企画は、「映画史上最も有名な実現しなかった映画」と言われ伝説となっています。

シュルレアリスムの代表的作家サルバドール・ダリ、ミック・ジャガー、オーソン・ウェルズ、メビウス、H.R.ギーガー、ピンクフロイドなどを集結させたSF超大作。
映画スター・ウォーズ、エイリアン、マトリックス、ブレード・ランナー、プロメテウスなど、あらゆるSFの名作の元ネタ?!世界を変えた未完の映画「DUNE」、面白そうですね(^^)

本作の監督であるフランク・パヴィッチは「ホドロフスキーは映画を完成させたかったのか、世界を変えたかったのか。もし世界を変えたかったのなら、それは達成されたのだ」と語っています。

また、この映画にも出演し5月12日に74歳でこの世を去った鬼才H.R.ギーガー。「H.R.ギーガーが語る未完のSF大作「DUNE」製作の顛末」の興味深い記事(WebDICE)があります。

2014年6月14日(土)新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷­アップリンクほか、全国順次公開です。

カテゴリー: Movie

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

jaJA
en_USEN jaJA