I've fallen, and I can't get up! / Dave Fothergill vfx

I’ve fallen, and I can’t get up! / Dave Fothergill vfx

群衆シミュレーションは、大量のエージェント(人間や物体)を、自律的にアニメーションさせることができるシミュレーション技術です。
各エージェントは、決まりきった動きではなく、そのエージェントが現在おかれている状況に応じた、臨機応変な振る舞いを行います。

大勢の人間・動物の集合が様々な動きをする様子を、Maya上で自動的に簡単にアニメーションできます。Miarmyの名前に「army」というつづりが含まれていますが、表現できるのは、単に軍隊(アーミー)だけではないです。 

Vimeoに公開されている Senior VFX Artist のデイブ・フォザギル(Dave Fothergill)さんの動画「I’ve fallen, and I can’t get up!」は、本物のような人の振る舞いが面白いですね(^^)

Crowd dynamics test using Miarmy for Maya.Shows the new servo force feature which allows struggling animation once the agent has become dynamic.

Rendered with Arnold

I’ve fallen, and I can’t get up! from Dave Fothergill vfx on Vimeo.

カテゴリー: Media

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

jaJA
en_USEN jaJA