世界をよくするスピードをあげよう: Google Impact Challenge | Japan

Google Impact Challenge / Google.org
Google Impact Challenge / Google.org

Google インパクトチャレンジは、様々なテクノロジーの活用を通じて、社会問題の解決にチャレンジする非営利団体を支援するプログラムです。

Google では、このプログラムを、インド、ブラジル、英国、米国、オーストラリアで開催してきましたが、日本でも開催することを発表しました。インパクトチャレンジへの日本国内に活動拠点を置く非営利団体(特定非営利活動法人、公益法人、社会福祉法人)からの応募受付を開始しています。世界をよくするスピードをあげよう(A better world, faster)いいですね(^^)

2015年3月にファイナリストとなる10組を発表し、その中から応援したいプロジェクトを選ぶ一般投票を募ります。2週間後に審査員団が一般投票の結果と合わせて審査し、合計4団体にそれぞれ5,000 万円の助成金が贈呈されます。一般投票により1団体、審査員により2団体、そしてWomen Will 賞として1団体の合計4団体が表彰されます。応募の締切りは、2015年1月9日の日本時間23時59分までに応募フォームから送信します。

「Women Will」賞とは、日本の女性たちの可能性を広げる、画期的なアイデアを提案する非営利団体に贈られる賞です。Google Japanが、今年10月にWomen Willプロジェクトを立ち上げています。

YouTube動画は、オーストラリアの「Australia Impact Challenge 2014」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です