Seat 22 — Trans-Siberian Odyssey / Stanislas Giroux

Seat 22 — Trans-Siberian Odyssey / Stanislas Giroux

シベリア鉄道(Транссибирская магистраль 英:Trans-Siberian)は、ロシア国内を東西に横断する鉄道で全長は9,297km、世界一長い鉄道です。

このシベリア鉄道に乗り、ロシアのモスクワからモンゴルを経由して、中国の北京までの3ケ国を縦断、3週間の旅を3分間のショートムービーにしています。

広大なユーラシア大陸の車窓の風景や、明確に異なる文化、生活圏の違いを素敵な音楽にのせて魅力的な映像になっています。
制作したのはフランスのナンシー(Nancy)在住、1989年生まれ、メディカルの学生で Stanislas Girouxさんです。写真やグラフィックデザインもされています。

Seat 22 — Trans-Siberian Odyssey from Stanislas Giroux on Vimeo.

Bonus video : Meet the street kids of Ulan-Bator, doing some neat freestyle shit in Mongolia :


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

jaJA
en_USEN jaJA