宇多田ヒカル - Automatic / YouTube

宇多田ヒカル – Automatic / YouTube

Automatic / time will tell」(オートマチック/タイム・ウィル・テル)は、1998年12月9日にリリースされた宇多田ヒカル(1983年1月19日 – )さんのデビューシングルです。

発売と同時にたちまちミリオンセールスを記録。演歌歌手の藤圭子の実娘であること、米国からの帰国子女といったことなども話題となって、さらに売り上げが伸びるなど一大ムーブメントを引き起しました。

ニューヨーク在住のりばてぃ♪さんが、ユニオン・スクエアのホリデー・マーケットから・・・。知る人ぞ知る地元ニューヨーク生まれの老舗の時計屋さん「タイム・ウィル・テル」(Time Will Tell)のお店を記事にされています。

藤圭子さんは、3人家族で苦しかったその頃、ニューヨークの時計店で買った「宝物」の高級時計を質店に入れて食いつないだ時もあったそうです。デビュー曲「Automatic」には「time will tell」というカップリング曲が収録されていますが、このタイトルはその時の時計店の名前らしいとしています。

藤圭子さんの「過去はどんなに暗くとも、夢は夜ひらく・・・」の鮮烈なイメージと、宇多田ヒカルさんのデビュー曲はどこか重なって聞こえます・・・。宇多田光さんの曲 time will tell(時間がたてばわかる)のフレーズが、いつまでも心に残っています。

デビューから15周年を迎え、著名アーティストによる“ソングカバー・アルバム”「宇多田ヒカルのうた」が発売(12月9日)されています。YouTube動画は、BONNIE PINK さんがカバーしたバージョンです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です