ネパールの青年が Indiegogo で寄付金を集めています。

Nepal Earthquake Relief Fund / lokeshtodi
Nepal Earthquake Relief Fund / lokeshtodi

4月25日、M7.8のネパール地震(2015年)で甚大な被害を受けた首都カトマンズに住む青年が、クラウドファンディングサイト Indiegogo を通して復興資金(Nepal Earthquake Relief Fund)の寄付を呼び掛けています。

昨年、米エール大学で経営学修士号(MBA)を取得して帰国したばかりのロケシ・トディ(Lokesh Todi)さん(28)は、地震で自宅は倒壊を免れたものの、甚大な被害を受けたカトマンズ市内の状況を見て、すぐに寄付集めを思い立ったそうです。
同じく海外経験を持ついとこのアディチャ(Aditya Todi)さん(22)とともに、資金調達サイト Indiegogo で募金を開始。目標額に設定した2万ドルはすぐに達成したため、7万5000ドルまで引き上げました。

ネパールでは1ドルあれば3人がたっぷり食事できます。これまでに集まった7万ドルも大きな助けになるはずだと、トディさんは語っています。

ネパール最古の寺院スワヤンブナートや、1832年に竣工した高さ62メートルのダラハラ塔が倒壊した動画です。

Nobuyuki

I live in Sapporo, Japan. Mind is attracted to travel and the unknown. Enjoy a variety of places to go to any virtual space, I like to imagine something.

ネパールの青年が Indiegogo で寄付金を集めています。」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です