魅力的な映画 エクス・マキナ(Ex Machina)

EX_MACHINA / Facebook
EX_MACHINA / Facebook

日本未公開(追記:3/25)なのですが、2015年1月に公開されたアレックス・ガーランド監督の SF スリラー、SF ホラーやSF サスペンス映画と呼ばれるエクス・マキナ(原題:Ex Machina)が魅力的です。
低予算ながら欧米を中心に絶賛され、カルト的な人気は世界中に広がり続けているようです。

検索エンジンで有名なIT企業ブルーブックでプログラマーとして働くケイレブはある日、抽選で社長ネイサンの自宅を訪問する権利を得ます。ケイレブを出迎えたネイサンは、自宅が人工知能開発のための研究施設であることを明かし、ネイサンはケイレブに彼の人工知能にチューリング・テストを行なうよう依頼します。すでに観た人が好意的な感想をブログやサイトに掲載しています。

Alicia Vikander / IMDb
Alicia Vikander / IMDb

アリシア・ヴィキャンデル(Alicia Vikander 1988年10月 – )さんはスウェーデンの女優です。ヨーテボリにて出生しています。もともとバレリーナになる夢を持っていたため、7歳の時から数多くのミュージカルに参加。2004年から2007年まで首都ストックホルムにあるスウェーデン王立バレエ学校(Kungliga Svenska Balettskolan)で学んでいます。

また、ファッションモデルであり日本人女優のソノヤ・ミズノ(SONOYA MIZUNO)さんが出演にしていて、映画を観た人は「SONOYA MIZUHOさんの美貌もすごかったです!アリシア・ヴィキャンデルもうっとりするくらいキレイでしたが、SONOYAさんはまさにアジアンビューティーでしたねー!」と絶賛しています。人気のダンスシーン(YouTube)もセクシーですね(^^)

この映画が魅力的なのは、人間が不安(怖さ)を抱く計算されたストーリーと、透明感のある映像美や美しい女性たち、そして人間との三角関係を描いていることにあります。人工知能の登場によって、逆に人間らしい所作や知性、感情とは何かを問われた映画のように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です