Comic Republic Character / Website

Comic Republic Character / Website

アフリカ生まれのスーパーヒーロー達が注目を浴びています。

架空の国の王女になる X-メ­ンのストームのようなアメコミヒーローとは違い、ナイ­ジェリアの漫画スタジオ、コミック・リパブリック(Comic Republic)が生み出すヒーローたちは、生まれも育ちも戦う場所もアフリカ大陸です。

コミック・リパブリック(Comic Republic)社を創業したジャイディ・マーティンズ(Jide Martins)さん(37)は、大学生のときに「スーパーマンがナイジェリアに来たらどうなるだろうと考え始めた」と語り、首都ラゴス(Lagos)の自宅アパートの一室で、アイアンマンやバットマン、スパイダーマンに並ぶ、アフリカ発のスーパーヒーロー達を製作しています。

マーティンズさんは「人々は規範から外れた、新しいあこがれの存在を探している」「白人でなくても世界は救える」と言います。アフリカ大陸に根付くブードゥーやオカルト信仰の伝統を取り込んだ、地元発のスーパーヒーロー産業が急成長を遂げています。

コミック・リパブリックは、数少ないスタートアップ企業の一つですが、「ゼウスなど、ギリシャの神々は知られているが、ヨルバの雷神シャンゴ(Shango)のことは誰も知らないでしょう」と、23歳のイラストレーターは語ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

jaJA
en_USEN jaJA