先延ばし魔の頭の中はどうなっているか(TED: Tim Urban)

Tim Urban: Inside the mind of a master procrastinator
Tim Urban: Inside the mind of a master procrastinator

ティム・アーバン(Tim Urban)さんは、物事を先延ばしすることが理にかなっていないのは分かっていても、間際になるまで始めない癖をどうすることもできませんでした。

この可笑しくも洞察に満ちた講演で、アーバンさんは YouTubeへの耽溺から、Wikipediaの迷路、窓の外を眺めたくなる発作を巡りつつ、自分が本当に先延ばししているものが何なのか真剣に考えるように勧めています。
—時間切れになってしまう前に。

先延ばし屋の脳と、そうでない人の脳には、きっと違いがあるはずだと思い、それを確認するため、私の脳と先延ばし屋でないことが確かな人の脳の MRIを取ってくれる所を見つけ、比較してみることにしました。

Tim Urban: Inside the mind of a master procrastinator
Tim Urban: Inside the mind of a master procrastinator

その結果を今日ここに持ってきています。

[理性的意志決定者] (笑)

これに対し 私の脳だと —(右のMRI?)
[すぐにご褒美が欲しいおサル] (笑)

これが両者の違いです。どちらの脳にも「理性的意志決定者」がいますが、先延ばし屋の脳の場合には、それに加えて「すぐにご褒美が欲しいおサル」がいるんです。それが先延ばしにどう関わるのか?・・・

会場から笑いと拍手が連続の面白い TED Talksです。アーバンさんは Wait But Why(だけど何で?)というブログを書いています。2年ほど前に「先延ばし」について書こうと決めたそうです(^^)

Nobuyuki

I live in Sapporo, Japan. Mind is attracted to travel and the unknown. Enjoy a variety of places to go to any virtual space, I like to imagine something.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です