村上龍推薦プロジェクト!小学生に多様な生き方を学ぶ4日間を! / ReadyFor

村上龍推薦プロジェクト!小学生に多様な生き方を学ぶ4日間を! / ReadyFor

ニュージェネレーションキッズ(NGK)代表の江尻妃里さんがクラウドファンディング(ReadyFor)に挑戦しています。共感できる素晴らしいプロジェクトを応援しています。

2011年から開催している「ザ・キャンプ」は小学生を対象として、英語と、多文化を、絵画や音楽などのアート、それにアウトドアライフから学ぶ、ユニークなサマーキャンプです。

サマーキャンプ・プログラムは、講師であるスタッフ自身が、子どもの頃に体験したニューイングランドのサマーキャンプを基礎にして組み立てられています。

NGKのプログラムは、本格的な教養を、いかに「楽しく教えるか」をテーマにしています。知識を詰め込むだけではなく、音楽や絵画、クラフトや自然体感などで、子ども達が具体的に身体や手を動かし、五感で感じるプログラムです。そして、子ども達の視野を広げる機会の提供にこだわっています。

以下は、村上龍氏の推薦文です。
子どもは、「遊び」から学びます。ワクワクしながら遊ぶことによって、必要なことが自然に刷り込まれます。そして、今、子どもたちにもっとも必要なのは、「多様な生き方を知ること」ではないでしょうか。海や地平線の向こう側には自分が知らない世界があり、いろいろな人がいて、いろいろな考え方があり、「人は一人では生きられない」ということを、言葉ではなく、体感することがとても大切です。NGK(New Generation Kids)が主催するサマー・キャンプは、大自然の中でのアウトドアライフ、アート・表現、食事などを、「徹底して楽しみながら」体感できるようにデザインされています。「新世代の子どもたち」が育つ「場」を提供しています。

よくある質問:「英語が全くできません。大丈夫ですか?」
<動画> 子ども達、ジェフ先生の問いかけに日本語でレスポンドしてますが、NGKではそれを良しとしています。無理に英語を使わせようとするのではなく、まずは自然体で聞いたり発言するきっかけ作りを大切にしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です