Asia Ramazan Antar (2015) / Kurdishstruggle

Asia Ramazan Antar (2015) / Kurdishstruggle

世界中のメディアで取り上げられてきたクルド人女性兵士のアシア・ラマザン・アンタール(Asia Ramazan Antar)さん(20歳)が今月、クルド戦線の最前線で戦闘により戦死したことが報道で明らかとなりました。

アンタールさんは、クルド戦線の最前線でISISによる自爆自動車による攻撃を防ごうとして、そのまま爆発に巻き込まれて死亡しました。

アンタールさんは、2014年からクルド人民防衛隊(Syrian Kurdish People’s Protection Unit :YPG)に参加したクルドの女性兵士で、Facebook(YPG)に投稿されたマシンガンを抱えた写真が注目を集めることで、一躍、クルド勢力のアンジェリーナ・ジョリー(女優)として人気を集めていました。

この動画は、彼女を撮影したビデオ、写真と葬儀の様子を交えて、上官、両親、友人が語っています。

Islamic State are afraid to see women with guns(BBC News)の出演で注目された 10代のクルド人女性兵士 Ceylan Ozalp(19歳)さんは、2014年9月29日にISISに包囲され孤立し弾薬も尽き、生きて ISISに捕まるのを怖れ、仲間に無線で「さよなら」と告げて弾丸を残した拳銃で自殺しました。

Ceylan Ozalp (2014) / YouTube

Ceylan Ozalp (2014) / BBC News(YouTube)

イスラム国が恐れる銃を持つクルド人女性兵士



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です