Donald Trump: Person Of The Year 2016 | POY 2016 | TIME

12月7日、米タイム誌は毎年恒例の「今年の人」に、米国の次期大統領ドナルド・トランプ氏を選んだと発表しました。

その理由として、「国民の怒りや恐怖を浮かび上がらせて、隠れていた有権者を力づけた。過去を破壊し、新たな政治文化を構築した」として、過激な発言で批判を浴びながらも有権者の支持を集め、大統領選挙を制したことを挙げました。

一方、タイム誌は表紙で、トランプ氏の写真と共に「分断を深める米国の大統領」として紹介し、「トランプ氏の支持者にとっては、トランプ氏の勝利は、こう着した政治支配層に対する批判を象徴するもので、歴史的な変化を期待している。しかし、トランプ氏に反対する人は人種差別や性差別によって政治が悪化し、混乱が広がることを懸念している」としています。

12月7日、トランプ氏は「今年の人」に選ばれたことについて、NBCテレビのインタビューに対し、「大変光栄だ。それが意味するところは大きい」と述べています。

トランプ氏は大統領選の勝利演説で、「分断された傷を癒し、国民の融和と団結を呼びかけ、全ての米国人の大統領になります」と述べています。2017年1月20日、超大国である米国をどのように導くのか、世界が注目しています。

アメリカの「忘れられた労働者階級」の葛藤(TED: J.D. Vance)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です