The outpouring of love continues for Jacob, and it is incredibly heartwarming. We look forward to celebrating each day this week and cherishing the remaining time we have as a family. / Jacob Thompson’s Journey(Facebook)

9歳のジェイコブ・トンプソンくんは、ゲームの「マインクラフト」や「レゴ」のブロックが好きで、「スター・ウォーズ」の大ファンという平均的な子どもです。しかし、ジェイコブくんはステージ4の神経芽細胞腫と診断されています。

母親のミシェル・シマードさんが開設したクラウドファンディングサイトのゴーファンドミー(gofundme)によれば、ジェイコブくんはバーバラ・ブッシュ小児科病院に10月11日に入院しましたが、頭部まで神経芽細胞腫が広がっており、治療が不可能だということが分かったということです。

ジェイコブくんは、5歳のときに神経芽細胞腫と診断されています。米国がん協会(ACS)によれば、この病気と診断された子どもの5年生存率はわずか50%です。こうした状況から、今年は早めにクリスマスを祝うことにしたと語り、ジェイコブくんはクリスマスカードを送ってほしがったということです。

クリスマスカードを送ってほしいと告知してわずか5日間で世界各地から100通を超えるカードが送られてきました。オランダやオーストラリア、デンマークをはじめ、南極からのものもあったということです。ジェイコブくんの大好きなペンギンがいっぱいです。
<クリスマスカードの送り先>
Jacob Thompson
Maine Medical Center
22 Bramhall St
Portland, ME 04102

ジェイコブくんが選んだクリスマス音楽は Christmas Eve/Sarajevo 12/24


カテゴリー: Media

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です