ミレニアム・ファルコンMillennium Falcon, 通称ファルコン号)は、映画スター・ウォーズ・シリーズに登場するハン・ソロを船長とした架空の宇宙船です。その優れた高速力と、性能に似合わぬ乱雑な外観から「銀河系最速のガラクタ」の異名があります。

原案段階のファルコン号は、スリムな棒状でプロップも製作されたましたが、ジョージ・ルーカス監督が「スペース1999」のイーグル号に似ていたため納得せず、何度も再デザインを繰り返した後、ルーカスがILMスタッフらとのランチで食べた「ピザ」を見て閃いたスケッチを元に決定されたそうです。

Star Wars Bedroom: Millennium Falcon / Dericrw

父親を始め家族揃って「スター・ウォーズ」マニアが、「スター・ウォーズ」ベットルーム(ツインベットの広さ)を造ってしまいました。イメージャー(imgur)ユーザーの Dericrwさんが部屋を公開、話題になっています。夢の中では「スター・ウォーズ」の世界を思い切り楽しめそうですね(^^)

黒澤明監督が「この映画は汚れがいいね」と評価したほど汚し表現を徹底された世界の中にあって、ガラクタ呼ばわりされるファルコン号であるためにプロップは特に派手な汚し表現が入れられています。このファルコン号も「汚れ」を忠実に再現していて素晴らしいですね。 この部屋はLEDのカラー切替照明から壁、インテリアまで「スター・ウォーズ」の世界観に統一されています。この部屋は息子さんと自分の夢を叶えたようですね(笑)

Star Wars Bedroom: Millennium Falcon / Dericrw


ルーカス美術館はロサンゼルスに、完成は2020年


カテゴリー: Media

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

jaJA
en_USEN jaJA