両手が自由になるため、ハイキングや野外スポーツには欠かせないリュックサック(バックパック)。通勤、通学に利用している人も多いようです。ただ、リュックに重量物を入れるとバランスを取ろうと頭が前方に倒れ、前のめりの姿勢になってしまいます。この姿勢は、首や肩、背中などに負担をかけてしまいます。
Super Straps(スーパー・ストラップ)を手持ちのリュックサックに装着するだけで、荷物とのバランスが取れ、正しい姿勢を保てるようになります。

Super Straps: Relieve Backpack Strain & Improve Posture

Super Strapsは、リュックサックを人間工学的に正しい重量配分のリュックに変身させます。肩、背中、首の緊張和らげ、重さから解放して完璧に正しい姿勢で歩けるようになるそうです。BetterBackのキャサリン(Katherine Krug)さんが一年かけて、何度もテストをくり返して開発しています。

Super Straps: Relieve Backpack Strain & Improve Posture

KickStarterでのプロジェクトは、4月28日までですが、現在 18,000ドル(約192万円)の目標額に対して、302,072ドル(約3,216万円)、達成率で 1,678%になっています。BetterBackは、2015年に簡単に完璧な姿勢にする矯正ツールBetterBack(ベターバック)を開発しています。

カテゴリー: InnovationMedia

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

jaJA
en_USEN jaJA