短編映画「cup of tea」は、最初はどうしようと思わせるストーリー展開なのですが、なのと素敵な感動を覚える短編作品でした(^^) 言葉が通じなくても誰が観ても感動が伝わってきます。インドの奥地で素敵な女性カメラマンが未開の大自然を撮影しています。振り返ると一人の少年がいます。思わずカメラを向けると「素敵な笑顔」が・・・。

CUP OF TEA | AWARD WINNING SHORT FILM By: Jitendra Rai

貧しい身なりの一人の少年の笑顔に釘付けとなる女性カメラマン。ことあと意外な展開となりますが・・・。 約3分と短いのでぜひ観て下さい。タイトルの「cup of tea」ですが、イギリスでよく使われる「好きな活動、または得意な活動」として使われる表現だそうです(^^)

製作したのは、2013年に設立された映画制作プロダクション「Matheno Films」です。監督・脚本は Jitendra Rai(IMDb)さんです。Mukul Madhav財団(MMF)のプロモーションとして製作されたようですが、素晴らしい映像作品になっています。各地の映画祭で受賞、賞賛されています。

Mukul Madhav財団(MMF)は、1999年に Public Charitable Trustとして設立され、今日、医療、社会福祉、教育の分野における慈善事業として知られています。1999年以来、社会の経済的に弱い分野の医療や恵まれない人々への教育援助を支援しています。

カテゴリー: IndiaMovie

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

jaJA
en_USEN jaJA