SF映画「Prometheus」の「Weyland’s 2023 Ted Talk」

ridley-scott-directing / cristee12

サー・リドリー・スコット(Sir Ridley Scott, 1937年11月30日)は、イギリス・サウスシールズ出身の映画監督、映画プロデューサーです。

映画エイリアン(1979)ブレードランナー(1982)など、独特の映像感覚が好きです(^^)大学ではグラフィック・デザインを専攻して、美術、照明、デザインを熟知したCFディレクターとして、1900本のCM制作をしています。
アップル社のMacintoshのCM「1984」は有名です。

プロメテウス(Prometheus)は、2012年夏(6月8日)公開予定のSF映画。「エイリアン」の前日譚として企画されたシリーズ最新作ですが、「Weyland’s 2023 Ted Talk」の映像はそのバイラル動画として発表されました。

www.weylandindustries.com

Peter Weyland(ピーター・ウェイランド)は「テクノロジーが人類を救う」と信じてやまない人物で、大会場を埋め尽くすTED来場者を前に壮大な講演を行うという設定です。ウェイランド社(巨大複合企業体)のWebsiteも立ち上がっています(^^)

Guy Pearce(ガイ・ピアース)が登場し、あと数年もすれば、われわれは本物の人間とまったく見分けがつかない、人工頭脳を持った人間を生み出せるようになる」と豪語しています。


「チャッキーくん」が、ウェイランドと「エイリアン」シリーズを解説(^^)。映画バイオハザードに登場する「アンブレラ社」との悪徳比較・・・(笑)

TED Talks 美をどう感じるか(リチャード・セイモア)

Venus de Milo in the Musee de Louvre / edwin.11

美術作品、顔、物語、デザインされたオブジェなど、どのようにして、それが美しいと感じるのでしょう? またなぜ、そのことは重要なのでしょうか?

デザイナーであるリチャード・セイモアは、美に対する私たちの反応と、美的な物の驚くべき力を追求します。

パリのルーヴル美術館で展示されている「ミロのヴィーナス」、なぜ美の象徴なのか、20歳くらいのころ芸術や美術に憧れて何冊も関連本を読んだ事があります(^^)

美しいとは、人間の脳内で学習した知識から導き出されるのでしょうか?美意識は時代とともに変化して来ましたが、普遍的な美もあるように思います。

人は美しいと考えているのではなく、感覚ですとリチャード・セイモアは述べています。

美しさを追求して止まないブランド製品や、Appleの製品など、ますます人にとって重要となる美しさとは?
「美」を考えるリチャード・セイモアさんの興味深い TED Talks(日本語字幕 17分) です(^^)