さっぽろ雪まつり

札幌 大通公園4丁目

札幌は、一昨日から「真冬日」で最高気温がマイナスとなっています。「さっぽろ雪まつり」に向けて、本格的に重機を使った大雪像の製作が始まりました。

通勤で大通公園を歩くたびに雪像製作の様子が変化していきます。楽しみです(^^)

世界中の北の地域でも冬のイベントとして「Snow Festival」や「Ice Festival」が開催されます(^^)

お隣の中国、黒竜江省の省都「ハルビン」でも1月5日から始まっています。幻想的な「Ice and Snow Festival」の動画をロイターのサイトでご覧下さい。

デジタルコンテンツの世界

いいな〜と思う(^^)夢の世界

デジタルコンテンツって何んでしょう・・・?

デジタルとは「手段」であって目的ではないはず。コンテンツを想像、発想、表現するのも人です。

創造力は、教育や体験などに育まれたセンスや感性、想像力であって、同じものを観ても好きか嫌いか、試してみようか、疑問が湧くかは個性のように思います。

深い感動から、浅い刺激(近年多すぎのような・・^^)に過ぎて・・・。

思いつきの中から、自分の中で熟成、昇華、表現されてくるものがコンテンツです。表現することは、文字や絵画、音楽、映像などジャンルは問わず素敵なことです。(^^)

自分の感性にふれる風景(^^)

日本はコンテンツ創造が苦手? ネットワークやパーソナルコンピュータ、スマートフォン、携帯などを、想像力を高め、創造・クリエイトする「手段」「しくみ」として活用、応用することを「産官学」で大胆に国家戦略として政策実行してほしいと思います。

そういえば「産官学」という言葉が流行しましたが、どうしたのでしょうか?
IT-PLUS連載コラムから