誰でもイラストが楽しくなる AutoDraw(A.I. Experiments)

www.autodraw.com

Googleの人工知能の実験分野(A.I. Experiments)から、人工知能(AI)を応用した楽しい自動描画ツール(AutoDraw)が発表されました。

スマートフォン、パソコン、タブレットに対応して、誰でも素早く「うまいイラスト」が描けるインタフェースになっています。無料で気軽に使えてダウンロードもできます。

いままで、多くのプレゼン資料や簡易チラシ、企画書、取扱説明書などを作成して来ましたが、どうしても文字だらけになりがちです。文章を簡潔にして写真や挿絵をデザイン、直感的に分かりやすくなるように心がけて来ました。個人的にはイラストをどうしようかを悩むことが一番多かったように思います(^^)

早速 AutoDrawを使ってみました。私の描いた下手なイラストに対して、人工知能が描画の特徴を抽出して検索、提案してくるイラストには、「おや?」「なるほど!」と思うものもあります。現在は数百レベルですが、これからもイラストは追加されるそうです。

文字認識に近いパターン認識を超えていないイラスト・アシスタント機能ですが、将来的に画像と結合させたり、「モノ」や「行動」を推定できるようなると、音声アシスタントに加えて下手なイラスト(笑)でもコンピュータとコミュニケーションができますね(^^) 言葉や文字によらない機器操作やネット注文が実現するように思います。

誰もが注目する、キュートな R2-D2 ヘルメット娘

You might see me driving around Philadelphia on my scooter wearing my homemade R2D2 helmet.

Star Wars(SF)マニアにとっては、理想のカノジョとして、この上ない夢のような存在の女神である R2-D2 ヘルメット姿のジェニファー・ホール(Jennifer Hall)さんです。

昼間は、フィラデルフィアの「ホイップド・ベイクショップ」というケーキ屋さんで、お菓子作りに取り組み、夜は自宅でイラストレーターのアーティストとして創作活動を続けているそうです。

朝から晩まで素敵なものを作ることに一生懸命のジェニファー・ホールさんが、実はオタク女子の自分の欲求をかなえるため、パティシエの腕をふるい?! R2-D2 のヘルメットを自作しました。

ヘルメットだけでなく、本人もとても「かわいい」じゃないか!と、地元のフィラデルフィアはもちろんのこと、ネット上で人気を集めています(^^)

Jennifer Hall

ジェニファーさんのサイトには、アーティストとしての創作活動と作品が掲載されています。また、Pins from Phillyrawrblog.blogspot には、かわいいジェニファー・ホールさんと R2-D2 ヘルメットの写真がいっぱい!ですよ(^^)

愛らしい R2-D2 のヘルメットは、真似して自作できそうです。下記の「CIA☆こちら映画中央情報局です」には、R2-D2 ヘルメットの作り方が写真付きで掲載されています。