ミシュランの星獲得で小さなカフェバーに客が殺到

The Bouche à Oreille troquet café-bar on Route de la Chapelle in Bourges / Google

フランスのブルージュにある値段が安くて賑やかなカフェバー、ブーシュ・ア・オレイユ(Bouche a Oreille)は、レストラン格付け本のミシュランガイドMichelin Guide)で「誤って」一つ星を獲得したため、お客さんやグルメ評論家、TVリポーターなどが殺到してパニック状態になったそうです(^^)

仏語で「口コミ」を表す店名を冠したブーシュ・ア・オレイユは、赤と白の水玉模様のクロスがかかったテーブルで、常連客が一皿12.50ユーロ(約1500円)の「ブルゴーニュ風牛肉の煮込み」を平らげるようなカジュアルなお店です。

「ベロ」の愛称で親しまれるお店を経営するベロニク・ジャケ(Veronique Jacquet)さんは、「私たちは押し寄せるリポーターからすぐさま逃げ出しました。パリに住んでいる息子も噂を聞いて電話をくれましたが、彼は死にそうなくらい笑いこけていました。」さらに、常連客や友だちからは「なぜミシュランの星を獲得したって言ってくれなかったの?」という電話も鳴りやみませんでしたと話します。

誤りがあったのは Website版だけですが、同じ店名の別の店と誤ってジャケさんの店が掲載され、訂正されるまでに1週間近くかかりました。ガイドの編集部は両店、さらに読者を混乱させたことに対し謝罪しています。

本当の一つ星レストランに認定された方の Le Bouche à Oreillesの料理長である Aymeric Dreuxさんは、「マダム ジャケに電話をかけ、お互いに笑い話ができたことを笑い合い、私のレストランのディナーに招待しました。もし、私が彼女の近所に寄ることがあれば、私も彼女のカフェにビールを飲みに行くでしょう」と話しています。お互いのお店が有名になって良かったです。

キュートな音楽と映像が魅力的な Jain(ジェイン)

Makeba / Jain

Jain(ジェイン)さんは、フランスのシガーソングライターです。1992年2月7日にトゥールーズで生まれ、父親の仕事の関係で、子どもの頃からアフリカのコンゴや、UAEのドバイ、アブダビなどに居住していました。パリに移り住んで、アートスクールで学んでいます。

ビジュアル的にも面白い映像効果やデザインを取り入れ、惹きつけるミュージックビデオになっています。
彼女のキュートでポップな音楽は、レゲエやヒップホップと、アフリカや中東の音楽スタイルから創り出されています。

2015年6月22日に4曲入りのEP「HOPE」でデビューし、2015年の11月6日に10曲入りのファーストアルバム「ZANAKA」をリリースしました。現在ワールドツアー中です。

Makeba / Jain from Greg&Lio on Vimeo.