斬新なノーリッジ大聖堂ムービー「Norwich Cathedral Flow Motion」

Norwich Cathedral Flow Motion / Rob Whitworth

ロブ・ホイットワース(Rob Whitworth)さんが、1096年にスコットランドのノリッチに建設された、美しいノーリッジ大聖堂(Norwich Cathedral)を世界初のハイパーラプス動画で紹介しています。

当ブログでも紹介(Tag / Norwich Cathedral)していますがホイットワースさんは、世界各地の都市をハイパーラプス動画で制作していますが、大都会の特徴やその魅力がコンセプトでした。

この作品「Norwich Cathedral Flow Motion」は、大聖堂の内部の美しさよりも人々との関わりや安らぎ、自然の営みが強く意識されているように思います。

歴史的建造物や空間、そして建物に流れる時間とストーリーを、先進のデジタル映像技術で表現する斬新なプロモーションムービーになっています。

平凡な魅力が乏しそうな対象物や空間でも、新しい斬新な視点やコンセプトで捉え直すことは新たな価値を創造します。デジタル映像技術のアートですね(^^)

Norwich Cathedral Flow Motion from Rob Whitworth on Vimeo.

素晴らしい Short film The Chapel (HDR timelapse)

The Chapel / Patryk Kizny
The Chapel / Patryk Kizny

1796年に Karl Langhans により建立されたポーランドの Zeliszow 教会の内部を、HDRとTimelapse 手法(低速度撮影)で撮影した短編映像作品「The Chapel」です。

いまは朽ちた200年前の荘厳な教会、その歴史や光と影、静寂の空気感まで捉えた撮影・映像技術は素晴らしいですね(^^)

制作を手掛けたプロダクションは、ポーランドのLookyCreative、印象的な音楽はアーティストのTomas Leonhardt氏が担当しています。ぜひ、HD高画質のフル画面にしてご覧ください。

TheChapel. A short film. (HDR timelapse) from Patryk Kizny on Vimeo.

下記の映像作品でHDR(ハイダイナミックレンジ:明るい所と暗い所それぞれに適する様に調整された露出で複数撮影し合成する手法)や、Timelapse手法(低速度撮影)がよく解ります。