Movie

クリス・ノーラン監督が描くスパイ映画「TENET テネット」

  • Movie

映画TENET(テネット)は、「国際的なスパイの世界を描くアクション大作」ということ以外は謎に包まれており、クリス・ノーラン監督は「これまで手掛けた中で最も野心的な映画」と語っています。映画「ダークナイト」3部作や「イン… 続きを読む »クリス・ノーラン監督が描くスパイ映画「TENET テネット」

Star Wars: 映画が迎える結末には心から満足(Daisy Ridley)

12月20日(金)に日米同時公開される、映画「スター・ウォーズ」シリーズの完結編「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の最終版予告編と、新たなポスタービジュアルが公開されました。1977年の「スター・ウォーズ エ… 続きを読む »Star Wars: 映画が迎える結末には心から満足(Daisy Ridley)

オス猫の好意が招いた悲劇的な結末とは(Catastrophe)

猫が小鳥を狙うことは常識のようになっています。しかし、この短編アニメーション映画カタストロフィ(Catastrophe)では、かわいいメスの小鳥(インコ)に好意をよせるトボけたオレンジ色のオス猫が主人公です。インコが倒れ… 続きを読む »オス猫の好意が招いた悲劇的な結末とは(Catastrophe)

Piercing

殺人衝動を持つ男と自殺願望を持つ女の映画「ピアッシング」

村上龍の1976年デビュー作「限りなく透明に近いブルー」は、第19回群像新人文学賞を受賞、第75回芥川賞を受賞しています。フラットな表現でセックスや暴力が描かれ、今までとは違う動揺と衝撃を受けた小説でした。映画「ピアッシ… 続きを読む »殺人衝動を持つ男と自殺願望を持つ女の映画「ピアッシング」