Innovation

吉野彰氏にノーベル化学賞(リチウムイオン電池の開発)

10月9日、スウェーデン王立科学アカデミーは、2019年のノーベル化学賞を、スマートフォンや電気自動車などに利用が広がるリチウムイオン電池の開発に貢献した米テキサス大のジョン・グッドイナフ(John B. Goodeno… 続きを読む »吉野彰氏にノーベル化学賞(リチウムイオン電池の開発)

自分が居る地点に呼び寄せる話題のスマート・サモン(Smart Summon)

9月26日、テスラ(Tesra)は車載ソフトウェアのバージョン10.0を発表し、新たな機能を追加しました。その機能とは、駐車場に停めたクルマを、自分が居る地点まで自動運転で呼び寄せるスマート・サモン(Smart Summ… 続きを読む »自分が居る地点に呼び寄せる話題のスマート・サモン(Smart Summon)
Greta Thunberg at Climate Action Summit 2019

温暖化対策「裏切るなら許さない」涙の訴え(Greta Thunberg)

グレタ・トゥーンベリ(Greta Thunberg)さんが、国連の気候行動サミット2019で各国の代表を前に演説し、「すべての未来の世代の目はあなた方に向けられています。私たちを裏切るなら決して許しません」と強い口調で非… 続きを読む »温暖化対策「裏切るなら許さない」涙の訴え(Greta Thunberg)

9月20日は世界最大のグローバル気候マーチ(#ClimateStrike)

世界各国の政府、企業のリーダーの気候危機に対する対応は、既に起きている被害の解決はもとより、将来的に不可逆的打撃を避けることにおいても、速さ、規模において、依然として不十分なままとなっています。グレタ・トゥーンベリさんを… 続きを読む »9月20日は世界最大のグローバル気候マーチ(#ClimateStrike)

SpaceXのスターシップとスーパーヘビー(Starship and Super Heavy Rocket)

コードネームBFR(Big Falcon Rocket)は、米スペースX(SpaceX)が民間資本により開発している、次世代の「完全再使用型」の打ち上げ機と宇宙船からなる宇宙飛行システムです。この設計には、打ち上げ機と宇… 続きを読む »SpaceXのスターシップとスーパーヘビー(Starship and Super Heavy Rocket)

注目される炭素循環プロセスとカンラン石(ペリドット)

炭素循環(carbon cycle)とは、地球上の生物圏、岩石圏、水圏、大気圏の間で行われる炭素の交換という生化学的な循環で、これらは炭素の保管庫となっています。大気圏中の炭素は気体、主に二酸化炭素ガスの状態で、大気への… 続きを読む »注目される炭素循環プロセスとカンラン石(ペリドット)

磁性流体を用いた水中のマイクロプラスチック除去(Fionn Ferreira)

グーグル・サイエンス・フェア 2018(Google Science Fair 2018)のグローバル ファイナリストが5月30日に発表されています。公式サイトには、世界の地域におけるファイナリストと各賞受賞者も発表され… 続きを読む »磁性流体を用いた水中のマイクロプラスチック除去(Fionn Ferreira)
Navilens

カラーコード(ナビレンズ)が視覚障害者をナビゲート

年間1,000万人の観光客が訪れるバルセロナの街中に貼られたカラーコード(タグ)が広まっています。スマートフォンのカメラを大雑把に一振りするだけで、周囲の情報を音声で知らせてくれます。提供する情報は利用者とタグの位置関係… 続きを読む »カラーコード(ナビレンズ)が視覚障害者をナビゲート