Art

未来都市と廃墟、シモン・ストーレンハーグの世界観

スウェーデンのアーティスト、シモン・ストーレンハーグ(Simon Stålenhag)氏が描く絵画は、スウェーデンの田舎のありふれた風景と、捨てられたロボットや謎めいた機械、さらに恐竜までもが登場します。どこかで観たよう… 続きを読む未来都市と廃墟、シモン・ストーレンハーグの世界観 »

小さなフグが直径2mの幾何学的なサークルを描く

奄美大島の海底には、直径2mほどの幾何学的な円形模様(ミステリーサークル)が存在することは1995年頃から知られていました。ただ、誰が何のために作っているのかは長らく謎のままでした。そして、2011年になって砂のミステリ… 続きを読む小さなフグが直径2mの幾何学的なサークルを描く »

絵が描けないと思い込んでいるのはなぜ?(TEDx: Graham Shaw)

  • TED
自分は絵が描けないと思っている人は実に多いのですが、それはなぜでしょう? 私たちはいつから、そう信じ込むようになってしまったのでしょう? グレアム・ショー(Graham Shaw)さんは、とても実践的なやり方で、この幻想… 続きを読む絵が描けないと思い込んでいるのはなぜ?(TEDx: Graham Shaw) »