コンテンツへスキップ

恐竜

史上最大のトリケラトプス化石「恋」に落ちて9億円で落札

10月21日、これまで発掘された草食恐竜トリケラトプスの化石で、史上最大の骨格標本ビッグ・ジョン(愛称)がパリで競売に掛けられ、米国の個人収集家により660万ユーロ(約8億7,000万円)で落札されました。競売大手ドゥル… 

史上最大級の新種翼竜クリオドラコン(Cryodrakon)を発見

  • Media

9月10日、飛行機ほどの大きさの新種翼竜を発見したとの研究結果が発表されました。ティラノサウルスやトリケラトプスなど白亜紀後期の恐竜を眼下に、中生代の空に君臨していたということです。学会誌「古脊椎動物ジャーナル」に掲載さ… 

むかわ竜: カムイサウルス・ジャポニクス(Kamuysaurus japonicus)

北海道むかわ町穂別地区で発見された、国内最大の恐竜全身骨格である通称「むかわ竜」は、新属新種の恐竜で「カムイサウルス・ジャポニクス(Kamuysaurus japonicus)」という学名になりました。学名の意味は、「日… 

リスの祖先は映画「アイスエイジ」のスクラット?

  • Media

世界遺産に登録されているアルゼンチンのイスキグアラスト/タランパヤ自然公園群からは、三畳紀の陸上の堆積物が広く露出し、最初期の恐竜を含めた当時の爬虫類の化石を多く産出します。ここから現代の「リス」と同一種でありながら、長…