UNHCR

blank

レスボス島のモリア難民キャンプ、彼女の夢と希望とは?

9月9日早朝、ギリシャのレスボス島にある欧州最大規模のモリア難民キャンプで大規模な火災が発生し、現地からの情報によると壊滅的な被害が出ています。難民キャンプには定員の2,200人をはるかに上回る約1万3,000人が収容さ… 

blank

難民及び移民に関する国連グローバル・コンパクト

  • Media

第2次世界大戦以来、故郷を離れることを強いられる人々が最多の数に達する中で、2016年9月19日、国連本部に集った世界のリーダーは「ニューヨーク宣言」を採択し、難民と移民の権利を守り、人命を救うとともに、世界規模で生じて… 

blank

難民・移民・外国人労働者と日本の少子高齢化

6月15日、日本政府は経済財政運営と改革の基本方針2018(骨太の方針)を閣議決定しました。この方針のサブタイトルは「少子高齢化の克服による持続的な成長経路の実現」です。その中に、深刻化する人手不足の克服に向け、外国人材… 

blank

日本人初のナンセン難民賞(UNHCR)を受賞した金井昭雄さん

「明日を見すえる力になりたい」、富士メガネは世界の難民・国内避難民に、メガネの寄贈を続けています。 1939年(昭和14年)、樺太で富士メガネを創業した金井武雄さんは、「モノが見えることで、人生を助けることもできる」、と… 

blank

ただ生き残るだけでなく 難民が豊かに生きる手助けを(TED)

国連難民高等弁務官事務所のメリッサ・フレミング(Melissa Fleming)さんが、難民キャンプは自分たちの故郷を再建するために必要なスキルを身につけることができる癒やしの場所であるべきだと呼びかけます。 フレミング… 

blank

第10回UNHCR難民映画祭(10th UNHCR Refugee Film Festival)

毎年世界中から集められた数々のドラマやドキュメンタリー映画を通じて、UNHCR難民映画祭は難民や国内避難民、無国籍者等に関する啓発を行います。 初日(10/2)のオープニング(東京スパイラルホール)では、マイケル・リンデ…