コンテンツへスキップ

戦争

Naval Drones

世界初のドローン海軍艦隊に寄付を呼びかけ(ウクライナ:UNITED24)

2月24日のウクライナ侵略以来、ロシア軍はウクライナで4,500発以上のミサイルを発射。それらの20%は海から発射されています。2014年のクリミア占領後、ウクライナ海軍は船舶の80%を失い反撃できていません。ドローン海… 

国連総会、ロシアの4州併合非難決議に過去最多の143カ国が賛成

10月12日、国連総会の緊急特別会合でロシアによるウクライナ東部・南部4州を一方的に併合しようとする試みを非難する決議案を圧倒的多数で採択しました。国連加盟193カ国のうちの143カ国が賛成し、中国やインドなど35カ国が… 

イジューム大虐殺、首縄・後ろ手の拷問や処刑の痕(集団墓地)

9月16日、ウクライナ東部ハルキウ州では、奪還したイジューム郊外で集団墓地が見つかり、ウクライナ当局は、ロシア軍の占領下で死亡した447人の遺体を発見しています。うち、425人は子ども5人を含む一般市民で、残る22人がウ… 

ウクライナ軍の戦術が市民を危険にさらすと批判(人権団体アムネスティ)

8月4日に国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは、ロシアの軍事侵攻を受けているウクライナの軍が、国際法に違反する形で、学校や病院を含む民間人居住地域に軍事拠点を構築して、市民の命を危険にさらしていると批判した報告… 

ロシアがスヴャトヒルシク大修道院を攻撃、築約400年の木造聖堂消失

6月4日、ウクライナのゼレンスキー大統領は、ロシア軍が東部ドネツィク州のスヴャトヒルシク大修道院を攻撃したこと、さらには、歴史的に価値の高い木造建築の教会 All Saints skete (Всехсвятский с… 

バイデン米大統領、先進ロケットシステム(HIMARS)を供与

6月1日、バイデン米大統領は7億ドル(約900億円)規模の対ウクライナ軍事支援策に、先進ロケットシステム供与を盛り込むことに同意しました。5月31日、ニューヨーク・タイムズ紙(NYT)に寄稿し、「ウクライナが戦場で戦い、… 

戦車の枯渇、ロシアが約50年前の旧式 T-62M戦車を投入

5月27日、英国防省は戦況分析で、ウクライナ南部への侵攻を担うロシア軍部隊がここ数日、約50年前に製造されたT-62戦車を前線に配備した可能性があるとしました。「ほぼ間違いなく対戦車兵器に対して脆弱」だと指摘し、近代装備…