決定版スマートトースター「Toasteroid」

Toasteroid can be your personal Weather Forecaster, Private Messenger, and Doodle Pad.
Toasteroid can be your personal Weather Forecaster, Private Messenger, and Doodle Pad.

IoT時代のトースターを目指す「Toasteroid」が、クラウドファンディングの Kickstarterに挑戦しています。

最大の特徴はスマートフォンと連携して、オリジナルな絵柄やロゴ、リアルタイムの天気やメッセージがプリントできるスマート・トースターとしたことです。

これまでにも、食パンに「絵柄」や「天気予報」をプリントするトースターは発表され、実際に発売されているものや製品化されずに終わったものもあります。(トースターランキング参照)

あらゆるものがインターネットに繋がる IoT時代の商品開発モデルとして、分かりやすく楽しいトースター「Toasteroid」があるように思います。スマート照明、スマート空調、スマートドア、スマートTV、スマートまな板、スマートレンジ、スマート冷蔵庫、スマートベッド、スマート学習机、スマート巻尺などなど、これからも楽しい商品デザインが登場しそうです(^^)

商品開発には、アイデア、マーケティング、デザイン、仕様、アプリ開発、価格競争力、製品化など、多くのハードルがあります。Toasteroid(トースターロイド)は、ニューヨークのブルックリンにありますが、クリエイティブなブルックリン地区のアート的コンセプトが感じられます(^^)

目標額15万ドル(約1,530万円)、現在3万ドル超え(9/20まで)、安価な製品(Toasteroid Mini)では 59ドルから入手(2017年7月)が可能です。

Making toast with Toasteroid is super easy. Just download the Toasteroid companion mobile app, connect your smart phone to Toasteroid via Bluetooth and toast away!

楽しい世界初のスマート巻尺(Bagel Smartest Tape Measure)

Bagel: The World's Smartest Tape Measure
Bagel: The World’s Smartest Tape Measure

巻尺の研究開発を進めてきた Bagel Labsは、Kickstarterで世界初のスマート巻尺 Bagelを製品化するため、クラウドファンディングを開始しました。

この Bagelの特徴は、ケースに紐状の巻尺と、ホイールメジャー、レーザー距離計を詰め込み、三種類の測定法でデジタル測定を可能としたところです。

さらに、測定データには音声メモが付けられ、録音された音声はテキスト変換されてデータと共に Bluetooth経由でスマホアプリに転送が可能です。Bagel内部には100測定値まで保存できます。
一人で次々に測っているとメモするのが大変です。この機能で測定したデータを忘れてしまうことがありません(^^)

Three Measurement Modes
Three Measurement Modes

紐状の巻尺(String Mode)での測定は 3mまでデジタル表示されます。細い丈夫な紐ですので絡んだり、手を切ったりする心配はありません(^^)

ホイールメジャー(Wheel Mode)は、本体の車輪を走らせることでその長さを測り、10mまで測定します。

レーザー距離計(Remote Mode)は、0.3m-5mを測定範囲としています。ある位置から壁までの距離を測ったり、天井の高さを測ることも可能です。

Kickstarterキャンペーンでは、執筆時点で59ドル(約6,000円)の出資からBagelを入手可能です。出資募集期間は8月3日まであるものの、すでに目標額3万ドルの倍以上となる7万8千ドルを突破しています。