1990

フィラデルフィア美術館

フィラデルフィア美術館も世界有数の規模をもつ美術館ですが、映画「ロッキー」のテーマ音楽に合わせてこの階段を駈け上がる場面の有名な場所でもあります。正面玄関の階段は通称「ロッキー・ステップ」と呼ばれています(^^) ここか… 続きを読む »

Telebase Systems(テレベースシステムズ)

フィラデルフィアのテレベースシステムズ社は、当時アメリカに850余りあった大小のデータベースをゲートウェイして接続サービスを提供していたベンチャー企業です。 大企業しか利用できなかったデータベースを、低価格と24時間サポ… 続きを読む »

フィラデルフィア

  • 1990
ニューヨークから Amtrackでペンシルべニア州のフィラデルフィア(30th Street Station)に到着。先ずこの駅の天井の高さや空間の美しさに驚きました(笑) 30th Street Station(Fro… 続きを読む »

New Yorkの魅力

ニューヨークの魅力は、多くの映画でも描かれているとおり、夢と自由を実現できる可能性をもった街として存在していることだと思います。 あらゆる分野で超一流や夢があり、そこを目指して人が活動しています。 人を惹き付けて止まない… 続きを読む »

メトロポリタン美術館

メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art、略称:The Met)は、ニューヨーク市マンハッタンにある世界最大級の美術館です。 絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など3… 続きを読む »

ブロードウェイ

ブロードウェイのミュージカルを観にきました(笑) 当時は、映画の中でしかミュージカルの世界をほとんど知らないで過ごしてきました (^^);; 情報も知識も乏しく、華やかなエンターテインメントを、どうやって鑑賞したらいいか… 続きを読む »

New York

列車はボストンからコネチカット州の海岸沿いを走り、ニューヨークのグランドセントラル駅に到着しました。 1990年11月、初めて来たニューヨーク、すべてが活気に溢れていましたね(^^) ニューヨークには、休日を含めて4日間… 続きを読む »

ボストンからニューヨークへ

ボストンからニューヨークまで列車(Amtrack)で移動しました。 初めてのAmtrack、列車の旅と車窓が楽しみで(^^)ゆったりしていました。 いまはこの路線に、ボストン〜ニューヨーク〜ワシントンD.C.を結ぶ、高速… 続きを読む »

美術と科学と歴史

イザベラ・スチュワート・ガードナー美術館は、建物、設備、コレクションのすべてが一個人が所有し創設、1903年1月1日の夜にオープンしました。通常の美術館と違い、建物が15世紀のベネチアスタイルの宮殿で、絵画、彫刻、家具、… 続きを読む »

コンピュータ博物館の展示

ボストンにあったコンピュータ博物館のコンピュータに関する歴史展示とロボット展示です。 この博物館は広い場所ではないので、特に特徴的なコンピュータを展示していました。 世界初の商用コンピュータ「UNIVAC 1」(1951… 続きを読む »

The Walk-Through Computer

ボストンのコンピュータ博物館のウォークスルー・コンピュータ(The Walk-Through Computer)展示です。 デスクトップ・パソコンの内部構造や、その動作を子どもにも理解しやすいようにしています。 床はプリ… 続きを読む »

The Computer Museum

1990年11月、ボストンのコンピュータ博物館に来ました。右隣が「子ども博物館」で一緒の建物に入っていました。 コンピュータの歴史展示やDECワークステーションによるCGグラフィック、ロボットの展示もあったのですが、面白… 続きを読む »