コンテンツへスキップ

USA

2022年ピューリッツァー賞(The 2022 Pulitzer Prize Winners)

5月9日、ピューリッツァー賞選考委員会は、2022年のピューリッツァー賞受賞者を発表しました。公益部門はワシントンポスト紙の「2021年アメリカ合衆国議会議事堂襲撃事件」報道が受賞しています。特集写真部門では、インドにお… 

ロシア戦車(T-72)の設計上の欠陥: Jack in the BOX(びっくり箱)

米国防総省は、ロシアがウクライナ東部で想定した戦果を上げられていない原因として、ロシア軍戦車が抱える欠陥を指摘しています。ロシア軍機甲部隊は、主力戦車として多数のT-72を投入していますが、湾岸戦争時から米国では Jac… 

ニュース動画配信「CNN+」1カ月で打切り、市場は成熟へ?

3月29日に開始した定額制動画配信サービスの「CNN+」が4月30日に終了します。CNN史上最も重要な展開の一つとうたわれてスタートしましたが、1カ月での幕引きとなりました。4月8日に CNNの旧親会社ワーナーメディアは… 

米国が支援する自爆ドローン「スイッチブレード」の威力

3月16日、バイデン米大統領はドローン提供などウクライナへの追加支援を発表しました。この件に詳しい情報筋よると、エアロバイロメント(AeroVironment)製のスイッチブレード(Switchblade®)ドローンを提… 

最も命中率が高い携帯型地対空ミサイル「スティンガー」

これまでに米国などの北大西洋条約機構(NATO)加盟国は、歩兵携行式対戦車ミサイル1万7,000基と、携帯型地対空ミサイル「スティンガー」2,000基などをウクライナに輸送しています。ロシアのウクライナ軍事侵攻が始まって… 

バイデン大統領は一般教書演説で「独裁者の侵略に代償を」訴える

3月1日、米国のバイデン大統領は、米連邦議会の上下両院合同本会議で就任後初めてとなる一般教書演説をしました。ロシアによるウクライナ侵攻についてプーチン大統領を厳しく非難し、「ロシアの独裁者による外国の侵略行為は、世界中で… 

ラーム・エマニュエル駐日大使と映画 Rahmbo , The Untouchabl の関係

1月5日、米国の新しい駐日大使ラーム・エマニュエル(Rahm Emanuel)氏が、ワシントンで読売新聞のインタビューに応じ、その興味深い内容が掲載されています。また、大原ケイ氏による楽しいエマニュエル氏の紹介記事があり… 

日本社会のデジタル変革でデジタル競争力をトップ10へ

新年明けましておめでとうございます。皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。令和4年元旦 — 毎年恒例、ニューヨークの大晦日は世界中から注目を集めるタイムズ・スクエア(…