米タイム誌「今年の人」にバイデン次期大統領とハリス次期副大統領を選出

12月10日、米タイム誌は世界に最も影響を与えた「今年の人」に、米国のジョー・バイデン次期大統領と、カマラ・ハリス次期副大統領を選んだと発表しました。選出の理由については、「共感の力が分断の激しさよりも偉大であることを示… 

北朝鮮による日本人拉致問題アニメ めぐみ(MEGUMI)多言語版

北朝鮮人権侵害問題啓発週間とは、北朝鮮による日本人拉致問題、その他北朝鮮当局による人権侵害問題について国民の関心と認識を深めることを目的とする週間(12月10日から12月16日)で、国連総会本会議において「北朝鮮の人権状… 

ドローン用エアバッグを開発(自動縫製機の松屋R&D)

自動縫製機の製造と布製品の受託生産を主力としている松屋R&Dが、ドローン用エアバッグを開発しました。エアバッグを収納したフレームをドローンの回りに取り付け、異常飛行の検知によりエアバッグが展開し、地面に落ちたときの衝撃を… 

観る私たちを問うセルゲイ・ロズニツァの「群衆」

「セルゲイ・ロズニツァ“群衆”ドキュメンタリー3選」は、ロズニツァ監督(Sergei Loznitsa)の近年の作品群に焦点を当てたドキュメンタリー・セレクションです。様々な時代の群衆と人々の顔を見ることで、時代を突き動… 

周庭氏や黄之鋒氏に禁錮刑、各国の批判強まる(香港)

12月2日、香港の西九龍裁判所は2019年逃亡犯条例改正案に抗議するために警察本部を包囲するなどした2019年6月21日に行われたデモを扇動した罪などに問われた周庭(アグネス・チョウ)氏に禁錮10か月、黄之鋒(ジョシュア… 

世界が2050年カーボンニュートラル・脱炭素社会を実現へ

菅内閣総理大臣が所信表明演説(10/26)で「2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにするカーボンニュートラル、脱炭素社会の実現をめざす」と宣言しました。来年、2021年11月1日から12日まで、英国のグラス… 

水滴が飛散しない吸引型ハンドドライヤーにも注目

経団連は、企業向けに今年5月に公表した感染予防対策ガイドラインで「ハンドドライヤーを使わない」とした記載を見直すことにしています。WHOの見解や各国の状況を調べると、英国や米国CDCのガイドラインでも手洗いの後にハンドド…