Creative

大英博物館が日本以外で最大の Manga・マンガ展を開催

大英博物館が日本以外で最大規模の Manga・マンガ展を、5月23日から8月26日まで開催します。シンボルには北広島市生まれ野田サトルさんの漫画「ゴールデンカムイ」のヒロイン・アシリパが採用されています。この展覧会は、2… 続きを読む大英博物館が日本以外で最大の Manga・マンガ展を開催 »

未来都市と廃墟、シモン・ストーレンハーグの世界観

スウェーデンのアーティスト、シモン・ストーレンハーグ(Simon Stålenhag)氏が描く絵画は、スウェーデンの田舎のありふれた風景と、捨てられたロボットや謎めいた機械、さらに恐竜までもが登場します。どこかで観たよう… 続きを読む未来都市と廃墟、シモン・ストーレンハーグの世界観 »

米国で映画「クレイジー・リッチ!」が大ヒットした理由

話題の映画クレイジー・リッチ!(原題は Crazy Rich Asians)は、ハリウッド作品としては珍しい「オール・アジア人」のキャスティング、つまりアジア人の原作、アジア人の監督でアジア人を描いた映画です。そんな作品… 続きを読む米国で映画「クレイジー・リッチ!」が大ヒットした理由 »

絵が描けないと思い込んでいるのはなぜ?(TEDx: Graham Shaw)

  • TED
自分は絵が描けないと思っている人は実に多いのですが、それはなぜでしょう? 私たちはいつから、そう信じ込むようになってしまったのでしょう? グレアム・ショー(Graham Shaw)さんは、とても実践的なやり方で、この幻想… 続きを読む絵が描けないと思い込んでいるのはなぜ?(TEDx: Graham Shaw) »

人のつながりと成長を描くショート「3,000 Miles」と「1990-」

赤ちゃんや子どもの写真、ビデオなどの成長記録には何があるのでしょうか? 普通の人々が誕生日や旅行、小さな出来事などに撮影した子どもたちの数々の笑顔、小さなハプニングに「普遍的のもの」が映っている? ショーン・ワン(Sea… 続きを読む人のつながりと成長を描くショート「3,000 Miles」と「1990-」 »