大地の芸術祭

blank

大地の芸術祭:Australia House(オーストラリア・ハウス)

2013年7月20日(土)~9月1日(日)まで、「大地の芸術祭の里 越後妻有2013夏」を開催中です。 オーストラリアは、大地の芸術祭の「人間は自然に内包される」という理念に強く共感し、2000年の第1回以来、毎回大地の… 

blank

大地の芸術祭 過去の文化を見つめ未来を創造する

十日町市博物館には、製作時期が4500年前となる日本最古の国宝「火焔型土器」があります。炎天下を歩くのに疲れて、涼しい場所を求めて博物館へ行ったのですが、観る価値は十分です。 装飾的な縄文土器の中でも、特に装飾性豊かな土… 

旧真田小学校(十日町・鉢集落)

新潟県十日町市 鉢&田島征三・絵本と木の実の美術館

第5回目となる大地の芸術祭「越後妻有アートトリエンナーレ2012」が7月29日から開催されます。 越後妻有(つまり)は、新潟県十日町市と津南町からなる、自然と人間が共に暮らす「里山」が今も残る地域です。 大地の芸術祭(公… 

blank

十日町市「森の学校キョロロ」と樋口明宏さん

新潟県十日町市松之山にある、「森の学校」キョロロ(十日町市立里山科学館)です。 キョロロは、参加体験型の拠点施設として里山などの自然環境を地域の宝ととらえ、市民、大学、民間企業等とともに地域の宝を研究しています。 その宝…