Googleの新発想 AIカメラと40か国翻訳の AIイヤホンに注目

A new angle on your favorite moments with Google Clips / blog.Google

10月5日、Googleのイベント「Made by Google 2017」で、AI(人工知能)をキーワードにした新発想の製品が発表されています。

AIを活用して、単眼カメラでポートレートモード(背景がボケた人物写真)を実現する新スマホ「Pixel 2 / XL」、2in1ノートの「Pixelbook」、自動で決定的瞬間のシャッターを切ってくれるAIカメラマン内蔵の小型カメラ「Google Clips」、40か国語の同時リアルタイム翻訳の無線イヤホン「Google Pixel Buds」などです。(YouTube参照)

特に注目したのは AIカメラ(Google Clips)と、40か国翻訳 AIイヤホン(Google Pixel Buds)です。これは Googleの「AIファーストの世界へ移行」を具現化した新しい楽しい製品ですね(^^)

Googleの「自律検索エンジン」や「自律走行車」などもそうですが、ユーザーの意図や煩わしさを理解して「あらゆる場面を支援」する新発想の製品群として注目されます。AIの小型カメラ「Google Clips」は「名カメラマン」か「迷カメラマン」なのか気になるところです(^^)

The Verge(YouTube)が AI小型カメラ(Google Clips)(6分42秒)と リアルタイムに翻訳してくれる AIイヤホン Google Pixel Buds(3分43秒)を分かりやすく説明(連続再生)しています。AIイヤホンが Pixelシリーズのみの対応となっているのが少し残念ですが・・・。

日本版の Google Homeは10月6日(金)から、また、Google Home Miniは10月23日(月)より、Google Storeなどで購入できるようになります。Miniについては、10月6日から購入予約を受け付けているようです。

モバイルのAIリアルタイム画像処理AIMATTERをGoogleが買収

HAIR COLOR CHANGE / AIMATTER

モバイルのAIリアルタイム画像処理スタートアップの AIMATTERをGoogleが買収しました。

ベラルーシを本拠としている AIMATTERの自撮り画像処理アプリ「FABBY」は、AIによって色調の調整や、カラー、マスク、背景、メイクアップのデザインとなどの画像処理ができます。また「FABBY LOOK」では、ヘアーカラーを瞬時に切替えることができます。

デモ動画の左が「FABBY」、右が「FABBY LOOK」です。

AIMATTERサイトには、「世界最速のモバイルAIリアルタイム画像処理」としており、オープンソースのディープラーニングライブラリ CaffeTensorFlowよりも3倍以上速いと記されています。

モバイル環境下での機械学習(AI)によるリアルタイム画像処理などでは、クラウド環境のAI画像処理とは異なるプログラムの最適化設計を必要とされているようです(^^)

We’re excited to announce that the team is joining Google!(AIMATTER News)

  • AIMATTER(Website) Android/iOS版アプリあり