コンテンツへスキップ

IMD

IMD WCR 2024

2024年IMD世界競争力ランキング、日本は過去最悪の38位(昨年35位)

  • Media

6月18日、スイスの国際経営開発研究所(IMD)は、主要67カ国・地域を対象にした2024年版のIMD世界競争力ランキング(IMD WCR)を発表しています。2024年のトップ3(昨年順位)は、シンガポールが「政府の効率… 

IMD Digital Ranking 2023

2023年IMD世界デジタル競争力ランキング 日本は最悪の32位(昨年29位)

11月30日、2023年のIMD世界デジタル競争力ランキングが発表されました。このデジタル競争力ランキングは7回目になり、デジタル分野のビジネス、政府、および、より広い社会における経済変革の主要な推進力として、主要64カ… 

2022年IMD世界デジタル競争力ランキング 日本は過去最低の29位

9月28日、2022年のIMD世界デジタル競争力ランキングが発表されました。このデジタル競争力ランキングは6年目になり、デジタル分野のビジネス、政府、および、より広い社会における経済変革の主要な推進力として、主要63カ国… 

IMD2022年世界競争力デンマークが初の首位、日本は過去最低の34位

  • Media

6月15日にスイスの国際経営開発研究所(IMD)は、主要63カ国・地域を対象にした2022年版の世界競争力ランキング(WCR)を発表しています。2022年はデンマークがサステナビリティの推進や、インフレ抑制が高く評価され… 

2021年IMD世界デジタル競争力ランキング 日本は28位、中国15位

9月29日、2021年のIMD世界デジタル競争力ランキングが発表されました。このデジタル競争力ランキングは5年目になり、ビジネス、政府、および、より広い社会における経済変革の主要な推進力として、主要64カ国・地域のデジタ… 

blank

日本の世界競争力30位、デジタル競争力23位、人材ランキング35位

  • Media

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、働き方改革や電子政府、テレワークなど、もともと生産性の低い日本経済が試される事態になっています。教育分野でも長期休校により、オンライン授業やデジタル・ICT教育を長年軽視した弊害が一… 

blank

IMD2019年世界競争力はシンガポールが首位、日本ついに30位

5月29日、スイスの国際経営開発研究所(IMD)は、主要63カ国・地域を対象にした2019年版「世界競争力ランキング」を発表しています。Top3では、昨年3位だったシンガポールが首位となり、2位は香港、3位は米国となりま…